「Posma」利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ポイントークン(以下「弊社」といいます)が提供する「Posma」(以下「本アプリ」といいます)の利用に関する条件を定めるものです。

第1条(定義)

本規約上で使用する用語の定義は、次に掲げるとおりとします。

(1)本サービス

弊社が運営するサービス及び関連するサービス

(2)本アプリ

本サービスのコンテンツが掲載されたアプリ

(3)利用者

本サービスを利用する全ての方

(4)カード発行者

利用者のうち本サービスの全部又は一部を利用してポイントカードを発行・管理する方

(5)個人情報

氏名、電話番号等個人を特定することのできる情報の総称

(6)アカウント

利用者が本サービスを利用するにあたり、弊社が利用者を識別するものとして管理している情報

(7)ポイントカード

加盟店が発行し、利用者に付与するカード

第2条(本規約への同意)

利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。

利用者が、本アプリをスマートフォンその他の情報端末にダウンロードし、本規約への同意手続を行った時点で、利用者と弊社との間で、本規約の諸規定に従った利用契約が成立するものとします。

第3条(規約の変更)

弊社は、弊社が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、本アプリ内又は弊社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、利用者は本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約および適用のあるに対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容を利用者に個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約をご参照ください。

第4条(登録手続)

本アプリの利用を希望する方は、本規約に同意した上で、所定の方法で登録の手続を行ってください。

登録手続が完了した時点でアカウントが発行されます。

第5条(アカウントの管理)

本サービスのアカウントは、利用者に一身専属的に帰属します。利用者の本サービスにおけるアカウントは、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

利用者は、アカウントを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。弊社は、開設されたアカウントを利用して行なわれた一切の行為を、利用者ご本人の行為とみなすことができます。

弊社は、利用者が本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめ利用者に通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。

個人情報が盗用されまたは第三者に利用されていることが判明した場合、利用者は直ちにその旨を弊社に通知するとともに、弊社からの指示に従うものとします。

第6条(個人情報等の取り扱い)

弊社は、利用者の個人情報を、別途定めるプライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。

弊社は、利用者により本アプリ及び本サービスに利用を通じて提供された年齢、性別等の属性情報及び本アプリにおける利用者の行動履歴を取得し、本アプリ及び本サービスの提供に必要な範囲で利用すること、利用者は予めこれを承諾するものとします。

第7条(禁止行為)

本サービスの利用に際し、弊社は、利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。弊社において、利用者が禁止事項に違反したと認めた場合、利用の停止、その他弊社が必要と判断した措置を取ることができます。

法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。

公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。

弊社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。

弊社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。

他人の個人情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。

本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、弊社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他弊社による本サービスの運営または他の利用者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。

反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。

本アプリ上のポイントカードに、当該カードを発行するカード発行者の定める付与条件を満たしていないにもかかわらず、ポイントを付与する行為またはそのおそれのある行為

弊社が承認した以外の方法により、本アプリおよびサービスを利用する行為又はそのおそれのある行為

上記(1)~(9)のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。

その他、弊社が不適当と判断した行為。

第8条(免責)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、必要な携帯電話機、通信手段および電力などを、利用者の費用と責任で用意しなければなりません。

弊社は、弊社が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。

弊社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。弊社は、利用者に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

弊社は、本サービスに起因して利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社と利用者との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。

前項ただし書に定める場合であっても、弊社は、弊社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により利用者に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(弊社または利用者が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。

本アプリの利用を通じて提供される商品やサービス、カード発行者等に関する情報は、カード発行者から提供を受けたものであり、本情報に関する一切の事項は、利用者の責任と負担において、直接、カード発行者に問い合わせ、確認等するものとします。これにつき弊社は一切の責任と負担を負いません。

本アプリの利用者を通じて提供される商品やサービスの内容および条件の変更及び本サービス利用終了は、カード発行者の責任と判断でなされるものであり、かかる変更に関する一切の事項は、利用者の責任と負担において直接、カード発行者に問い合わせ、確認等するものとします。これにつき弊社は一切の責任と負担を負いません。

利用者が前条において禁止される行為を行った事に対して、弊社は一切の責任を負いません。

利用者は、本アプリのサービスストアの利用規約および運用方針の変更等に伴い、本サービスの一部又は全部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。

前項の変更に伴い、利用者又は第三者に発生した損害について、弊社は一切責任を負いません。

利用者がアカウントを削除等したことその他弊社指定の諸条件を満たさなくなかったことに伴い本アプリ及び本サービスの利用ができなくなった場合であっても、これにより利用者又は第三者に生じた損害について当社は一切責任を負いません。

本アプリがインストールされた利用者の端末が第三者に使用されたことによって利用者が被った損害について、弊社は一切責任を負いません。

第9条(権利譲渡の禁止)

利用者は、予め弊社の書面による承諾がない限り、本規約上のいかなる部分も第三者に譲渡・移転してはならないものとします。

弊社は、本サービスの全部または一部を弊社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で利用者のアカウントを含む、本サービスに係る利用者の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。

第10条(弊社への連絡方法)

本サービスに関する利用者から弊社への連絡は、弊社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または弊社が指定する方法により行っていただきます。

第11条(準拠法、管轄裁判所)

本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとする。

弊社と利用者等との間での論議・訴訟その他一切の紛争については、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2018年10月16日 施行